最近、顔のシワやたるみが気になる・・・。
当クリニックでは、自費診療にてボトックス注射を行っております。
また、顔面けいれん、眼瞼けいれん、腋下多汗症に対する保険診療も行っております。

シワやたるみでお悩みの方は、ぜひご相談ください。

ボトックス注射とは?

ボトックス治療とは、ボツリヌス菌の作り出すボツリヌス毒素(天然のタンパク質)から抽出した成分を、顔のシワが気になる部分に注射し、注射した部位の筋肉の動きを制限することで、しわを軽減する治療です。毒素といっても毒性は取り除いているので安全に使用できます。

アンチエイジング:自費診療

成分を注射することで、緊張していた筋肉がリラックスし、シワを目立たなくさせたり、顎のエラを少なくする効果があります。

例えば・・・

  • 目尻のシワ
  • 眉間のシワ
  • 額のシワ
  • 顎のエラ

価格

1部位16,500円(税込)
2部位27,500円(税込)
3部位38,500円(税込)
4部位49,500円(税込)

保険診療

以下の疾患に対しては保険診療での治療が可能です。

顔面けいれん

顔の片側が自分の意志とは関係なく、ピクピク動いてしまう疾患です。
リラックスしている時は収まりますが、緊張状態やストレスなどで痙攣が誘発される特徴があります。進行すると緊張状態とは無関係にけいれんが起きる状態が続いてしまいます。初期は目の周りの眼輪筋の痙攣から始まり、進行すると口から目にかけての口輪筋や笑筋などにも痙攣が波及します。
原因は脳幹周囲の神経と動脈の交差によって生じる場合もありますが、明らかな器質的な原因は分からない場合が殆どです。

価格

3割負担の場合12,000円前後

眼瞼けいれん

顔面けいれんが片側性なのに対して、眼瞼けいれんでは、両方の目の周りの筋肉が自分の意志とは関係なくピクピク動いてしまいます。
疲れたときなどに、主に片方のまぶたがピクピク動くことは殆どの方が経験していると思いますが、それは眼瞼ミオキニアという状態で、眼瞼けいれんとは異なります。眼瞼けいれんは、眼輪筋を動かす脳からの信号が障害されて起こります。

価格

3割負担の場合12,000円前後

腋下多汗症

わきの汗は、アポクリン汗腺が収縮することで生じます。わきの汗により、服が濡れて仕事に支障が出たり、においの原因になったり、日常生活に支障が生じることがあります。
わきの下のアポクリン汗腺にボトックスを注入することで、3ヶ月~半年近く、わきの汗を減らすことが出来ます。わきの汗は、外気の温度や湿度以外に、気持ちの緊張状態と関係していて、緊張すると汗が出ると思い込んでいると余計に汗が出てしまうものです。
この治療により、緊張しても汗がそれ程でなくなり、緊張すると条件反射として汗が出るという悪循環が断ち切られて、ボトックス注射の効果が切れても、以前より、わき汗が少なくなったといった声も多数きかれます。

価格

3割負担の場合12,000円前後

| ペインクリニック|ビッグツリー練馬クリニック|練馬区大泉学園駅・保谷駅へもどる |